第4回認知症チーム医療・ケアセミナー&第4回認知症地域医療・多職種ワークショップを開催します。

<お申し込みフォームはこちら>

テーマ:認知症の嚥下障害と嚥下リハビリ

【日 時】平成30年12月11日(火) 18:00〜19:30

【場 所】認プロ参加施設テレビ会議システム設置場所

 (テレビ会議システムにて、富山大学、福井大学、金沢医科大学及び北陸三県の地域医療連携病院で中継)

【対 象】医師、ケアスタッフ(看護師、リハビリ療法士、医療ソーシャルワーカー、介護士等)、医療系学生等

 

<プ ロ グ ラ ム>

Ⅰ.挨拶 (18:00~18:05)

山田 正仁:金沢大学大学院脳老化・神経病態学(神経内科学)教授・認プロ プロジェクトリーダー

 

Ⅱ.症例提示とディスカッション (18:05~18:25)

 

Ⅲ.講演 (18:25~19:25)

1.「認知症者の嚥下機能障害」(仮)

(講演18:25~18:55 質疑応答5分含む)

講師:山脇 正永 先生(京都府立医科大学総合医療・医学教育学・教授)

 

2.「認知症者の嚥下障害に対する嚥下リハビリ」(仮)

(講演18:55~19:25 質疑応答5分含む)

講師:清水 充子 先生(埼玉県総合リハビリテーションセンター 言語聴覚科)

 

第4回認知症チーム医療・ケアセミナー&第4回認知症地域医療・多職種ワークショップ_ポスター

 

2018年11月08日 更新